軽自動車の車査定にオススメの時期

もし軽自動車を売ろうかなと考えていらっしゃる場合に、実は一般的に軽自動車の相場が上昇する売り時があるのをご存知でしょうか?
まず車の買取相場はいつも同じではなく、変動しております。
また、よく買取業者の宣伝では車種や年式と走行距離で判断されるので、早く売った方が一番高くなると聞きますよね?
これは一部間違いがあるのです。
確かに基本は年式と走行距離によって相場が決まっていますが、買取相場は日々変動しており、
その中で市場動向によっても大きく変わっております。
では軽自動車の車査定はいつが良いのでしょうか?
最もオススメしたい時期が春です。
春の新生活シーズンをめがけて3月から4月にかけて軽自動車の需要が極端に伸びます。
これは、進学や就職がキッカケで免許を取得した方が初めて車に乗ろうと軽自動車を選ぶからです。
全体的に軽自動車業界が活気付く時期でもあり、査定相場も上がる傾向があります。
また、多くの買取業者は3月に決算を迎えるため、買取強化キャンペーンを展開していることも多いでしょう。
その場合、より高額査定となる可能性もあるのです。
このように、車買取の相場はあらゆる条件で変動します。
一度ネットでの一括査定などを利用して、価格を調べてみるのも良いでしょう。

2014年7月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログ記事について

このページは、Puenteが2014年2月19日 10:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ミネラルファンデーション」です。

次のブログ記事は「ウォーターサーバーは便利です」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ